Home > LFN_C11

3.11に福島で追悼と希望のメッセージを刻んだキャンドルを灯そう
 
 
今年で震災から5年を迎えることもあり、LOVE FOR NIPPONとして
今までの活動も続けつつ、新たな様々な取り組みにチャレンジしていこうと
考えています。
 
今回今までの活動を継続するための資金を集めるために
クラウドファンディングに挑戦することになりました。
 
クラウドファンディングは、インターネットを通じた資金調達の仕組みであり、
目標金額に到達した場合のみ、プロジェクトが実行できるというものです。
 
LOVE FOR NIPPONは毎月11日の月命日に福島の仮設住宅を訪れ、
地域の方々と時間を共に過ごしたりキャンドルナイトを行なったりしています。
 
その中で震災直後には高かった関心が徐々に薄れていることに問題意識を持ちました。
そこで今回リターンとして、福島で灯しているキャンドルに支援者さまのメッセージが
入る権利もつけました。
 
支援だけでなく多くの人の関心を向けられればと思います。
 
目標金額に1円でも到達しなかった場合は、支援者に全額返金となり
プロジェクトを実行することができなくなります。
 
 
またFacebookやtwitterなどSNSでの拡散にも
ご協力いただけますと幸いです。
 
どうか応援をお願いいたします。
何卒よろしくお願いいたします。
 
 
LOVE FOR NIPPON