河原秀登


Message 1

2011.10.30

 

初めて3/23日気仙沼に炊き出しに行ったさい感じた事。
沢山の人が全てを失い帰る場所もないただ生きぬくという毎日、、

こんな困難な環境で生きてくれててありがとう、頑張ってくれてありがとう

生まれて来てくれて、ここで会えたことに感謝したい

受け入れなければいけない現実

繋げていかなければいけない未来

ラーメン炊き出しの後、お婆ちゃんが疲労して冷めた私の手を握りしめ、こんなに遠くから来てくれて頑張ってくれたんやね、何もしてあげれないけど手は暖めるからねって…

何度も手を温めてくれました
来月も再来月もこの全員と笑顔でただ会いたい

今、私たちに出来る事、それは心も身体もお腹も元気一杯に笑顔にする

ただそれだけ

ラーメン屋にできる事を一生懸命貫きます