Message 1

2011.06.09

 

今回の地震及び津波等による震災者の方々ならびにそのご家族に対して、

心からお見舞いを申し上げます。

「今」自分が信じているもの、「今」出来ること

大切な「今」をシッカリ紡いで、大切なひとつひとつを紡いで。

月並みではありますが、自分の「今」と皆さんの「今」が繋がり、

そして笑顔が紡がれて行きますように....