井上 康生


Message 1

2011.03.16

 

被災者の皆様

謹んでお見舞い申し上げます。

一日でも早く復興できるよう心から願うばかりであります。

節電が叫ばれる中、どうしても、どうしても、

メッセージを伝えたくて、

ブログを書く私のわがままをお許しください。

現在、震災の被害だけに終わらないこの事態。

日本中に先の見えない不安が1秒毎に広がっていくのが

目に見えるようです。

しかしながら、現地におられる被災者の方々、

自衛隊を筆頭とする救助の方々、

子ども達、大勢の人々が、我々の感じている不安をはるかに超す、

想像を絶する世界で

これからの毎日を過ごさなくてはならないということを

忘れてはならないと自分に言い聞かせています。

日本人の精神性の素晴らしいところである、自他共栄の精神を、

今、ここで発揮し、

一丸となって国民全員で乗り切れると信じています。

長い長い時間がかかるこの事態に、

私もできることを一過性ではなく、永続的に続けられるよう

努力していきたいと思います。