ラビラビ


Message 1 

2011.05.09

 

生きてください

生きて 生きて 生き抜いてください

どこかで生き抜いているいのちも

亡くなられたいのちも

あなたのそばで あなたを想っています

あたたかい季節がやってきて

あたたかい光につつまれて

笑顔がこぼれる日が

1日でもはやくやってきますように

意識をシフトし

大地のうえで安心して生き

大地の恵みを安心していただける列島に

していきますから

Message 2 

2011.08.18

 

あの日から最初の満月を迎えた日 

わたしたちは

福岡の海辺で演奏し

青森 八戸で遭遇した「その瞬間」と

東京で遭遇した「バクハツ」のことを

伝えていました

2回目の満月を迎えた日 

わたしたちは

千葉の山おくで演奏し

これからのことをはなしあう 

会をひらいていました

3回目の満月を迎えた日

わたしたちは 

宮城 石巻のがれきのなかで

地元の方々と 

ボランティアの方々に囲まれて演奏し

みんなで泣きながら 

笑って抱き合っていました

4回目の満月を迎えた日

わたしたちは 

和歌山の海岸で演奏し

東北へ このしまへ 

元気をとりもどすおまじないの唄を

みんなでくりかえし唄っていました

5回目の満月を迎えた日

わたしたちは 

東京のスタジオで演奏し

このしまで生き抜くための会を 

JUNEさんも交えてひらいていました

6回目の満月を迎える日

わたしたちは 

福島に行く

第一原子力発電所から25kmの山中で

演奏します

ふくしまを

このしまを

まつりあげるため

あたらしい年の はじめの日 

2012.01.02

 

あたらしい年の はじめの日

トウキョウ 震度4

「忘れてはいけない」

ちきゅうさんからの

元旦のメッセージ

こんなにもはっきりと

地球さんは 意思表示をしてくれている

ここまで

はっきりと

トップダウンは もう古くて

みんながそれぞれのやり方を実践し

あたらしいモデルを創り出すとき

ちいさなモデルで このしまがいっぱいになったとき

このしまは 生まれ変わるのだと信じています

昨年末に 「アイとマニーを届けよう!2nd. イノチの音旅」を行いました

わたしたちは こんなやり方を試しています

http://nawafumi.jugem.jp/

ウタリ オブンパレワ リムセレヤン

民衆よ立ち上がれ 

そして踊ろう  

 

民衆を立ち上がれ 

胸に火を点けて

民衆よ立ち上がれ 

愛の火を点けて

2012 Fly! Dragon

ラビラビ あずみ/ナナ/Piko