ピストルバルブ cotton 。 アンドー! とみぃ M-chan


Message 1

2011.05.09

 

cotton。

海の近くに住んでいる私は、

神奈川だったのにすごく怖くて全然眠れなくて・・・

被災された皆さんは今、

大切な人や家がなくなってしまった悲しみと

いまだ続く余震や放射能の恐怖の中にいるんだ・・・

その事を思うと、毎日胸が張り裂けそうです。

微力な私が被災地の皆様のために何か出来ることは無いか?

そんなことを毎日考えていたら

「LOVE FOR NIPPON」がありました。

多くの人が今被災地にエールを送っています。祈っています。

どうか希望を捨てないで下さい!

ピストルバルブも、歌声で管楽器で叫び続けます!

みんなの心へ届きますように・・・。

––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

アンドー!

こんな時にしか命の大切さに気づかない自分はイヤだけど、

今はみんなのPeace of Mindを祈ってます!

Giddy Up!

––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

とみぃ

日本中が悲しみに包まれて数日。

今も家族を探してる方、避難生活をしている方が、

たくさんいらっしゃいます。

被災地から離れた場所にいる自分でも、出来る事はやりたい。

まだまだ長い闘いになるだろうけど、

少しずつでいいから希望を増やしていきたい。

日本中の悲しみを、日本中の心で、

温められたらいいなと思っています。

––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––––

M-chan

3.11、日本が泣いた。

今もまだ涙が流されてる。

その涙はとてつもなく大きいから、

その涙の跡を消すのには、たくさんの時間がかかると思う。

笑顔をとりもどすには、

小さなシアワセをひとつひとつ積み重ねていかなきゃいけない。

少しずつ。

少しずつ。

個人でも、募金、節電、その他にもやれることはある。

じゃぁピストルバルブとして何ができる?

何をやるのが一番役に立つ?一番人を救える?

だれか一人でもいい。ほんの少しでもいい。

アタシたちの音楽で小さなシアワセを感じてくれる人がいたらな、

と思っています。

みんなで一緒に頑張りましょう!

 

Message 2

2011.06.06

 

ピストルバルブは3月27日(日)にLOVE FOR NIPPON主催で行われた

「原宿ラフォーレでのチャリティーフリマ」に参加して、

売り上げを寄付させてもらいました。

私達が出した私服等を買っていただいた方々、ありがとうございました。

皆さんの心は現地に寄付金として届きました。

そして、4月8日(金)恵比寿リキッドルームの

LOVE FOR NIPPONアコースティックライブに救援物資を寄付し、現地に届けていただきました。

私達のライブでも活動したいと思い、

5月5日(祝・木)『ピストルバルブ・ワンマンラブ/

LOVE FOR BRASS』と題したライブを行いました。

LOVE FOR NIPPONの賛同者であるレディースブランドarchiの

デザイナー長島里枝さんにもゲスト参加していただいて、

miniファッションショーとトークを行って、

ライブやグッズの売り上げの一部を寄付させていただきました。

これからが、本当の意味での復興だと思います。

ささやかでも継続的に、寄付と支援を続けていきたいと思っています。

音楽を届けるように自然に、そして強く長く、

この思いが届きますように。