イズミカワ ソラ


Message 1

「自分にできることを積み重ねて・・」

2012.02.04

 

 

みなさんこんにちは。イズミカワソラです。

私は唄を唄うのと同時にワンちゃんの保護活動をしています。
震災以来、本当に微力ではありますが、主にワンちゃん猫ちゃんの支援を行ってきました。

初めて宮城県に行ったのが3月31日で、当時はまだ通れない場所や捜索が入ってない地域も多々ありました。
野蒜地区などは本当に言葉が出ないほどの衝撃で、その時に抱いた気持ちを今も心に刻み続けています。
それから、約2ヶ月に1回のペースではありますが、
同志・友人たちと主に宮城県のワンちゃん猫ちゃんの支援をしています。

また、震災後、東京から何かできることはないかと考え、
震災で迷子になってしまったワンちゃん猫ちゃんの情報を集約するサイトを作りました ▶▶ http://www.dogrhythm.com/0311dogcat.html
http://0310dogcatmiyagi.sitemix.jp/
http://0310dogcatfukushima.sitemix.jp/

「津波で流されてしまった犬を探して下さい」「原発避難で置いてきてしまった犬を保護して下さい」という
飼い主さんからの悲痛なメールに、毎日毎日泣きながら更新を続け、
まだまだ見つかってないワンちゃん猫ちゃんもたくさんいますが…それでもこのサイトを通じて、たくさんのワンちゃん猫ちゃんが飼い主さんと再会しました!

福島はまた少し特殊で、たくさん報道されているように、
原発避難のために置いて来ざるをえなかった・置き去りにされてしまったワンちゃん猫ちゃんが溢れており、
日々愛護団体や個人によって保護されています。

保護されたワンちゃん猫ちゃんの情報を集約したサイトを作って twitter や facebook で呼びかけることをしています ▶▶http://www.dogrhythm.com/0311fukushima.html 
また、震災から1年経とうとしている今、どこの団体も個人ももうギリギリの状態で、
広く一般家庭でワンちゃんや猫ちゃんを預かる「一時預かりボランティア」や、「新しい飼い主さん」募集も始まっています ▶▶ http://www.dogrhythm.com/0311adopt.html

復興までにはまだまだまだまだまだ遠い道のりだと思いますが、
同じ日本にいる私たちが「自分にできること」を積み重ねていくことで、
一歩ずつ一歩ずつでも一緒に歩んでいけたらいいなと思います。

私ができることは本当に微力ですが、変わらない想いを胸に、
笑顔を安らぎを暖かさを届けられたらいいなと思います!

イズミカワソラ